店舗トピックス:ホンダレンタカー共立

酷暑の中、富岡製糸場へ。2014.08.07

カテゴリー:旅行・レジャー

日頃はレンタカーをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

4月に転勤いたしました小山と申します。今後とも宜しくお願い申し上げます。

さて、先日、世界遺産に登録されました群馬県の富岡製糸場に家族で行ってまいりました。その他、富岡製糸場にまつわる3箇所も同時に見学してまいりました。

日帰りバス旅行でしたので、新宿を午前7時に出発して、まずは田島弥平旧宅の見学です。近代養蚕農家で「清涼育(せいりょういく)」を大成し、安定した繭の生産に成功された方です。

140807_tomioka01.jpg
詳しくは下記のURLから

http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1357256409465/

続いて、高山社跡に行ってまいりました。こちらは清涼育の研究と社員への指導を行っていた場所です。

140807_tomioka02.jpg140807_tomioka03.jpg
詳しくは、下記のURLから

http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_bunkazai/takayamasya_ato.html

次はいよいよ富岡製糸場です。この時で気温は39.5℃と、今年の最高気温だったそうです。

140807_tomioka04.jpg
こちらでは、工女と呼ばれる女性たちが操糸場の自動機械で繭から糸を引き出して作っていました。

140807_tomioka05.jpg
詳しくは、下記のURLから

http://www.tomioka-silk.jp/hp/index.html

最後に、荒船風穴に行ってまいりました。風穴と言っても洞窟ではなく、石段から冷風が出てくることから、清涼育での蚕の卵に大変適した温度で蚕の卵を保存する建物跡です。近寄るだけで涼しく、暫し最高な気分でした。

140807_tomioka06.jpg
詳しくは、下記のURLから

http://gunma-dc.net/arafune-kinuisan

非常に暑かったですが、今話題の世界遺産を見学できて満足な一日でした。

皆様もお時間がありましたら是非、自分の目でご確認ください。ただ、もう少し涼しくなってからがお勧めですね。

上に戻る